ええもん研究中

革靴のサイズの微調整におすすめ!つま先用の中敷き「ペダック レザーハーフインソール」のご紹介

  • 2021年6月17日
  • 2022年8月14日
  • 靴小物
  • 2227view
スポンサーリンク
 
ヤワタ博士
ほんの少しだけ革靴のサイズ感を詰めたい人や、歩くたびに足が革靴の中で動いて気になる人におすすめなのがペダックレザーハーフインソールです。
 
助手のヤッコちゃん
ペダックレザーハーフインソールは、サイズ感の調整だけじゃなくて、防臭効果や歩き心地の向上などの効果もあるので機能性に優れているギョ!

ペダックとは?

 

ペダックはドイツで生まれ、今では50ヵ国以上に輸出している人気インソールメーカです。

ペダックは1955年にドイツに設立された高性能インソール及びパッドは制作しているメーカーです。

 
助手のヤッコちゃん
あまり聞き慣れないメーカーと思いきや、かなり実績豊富な大手メーカーギョ!

そんな高性能インソールを作り続けるペダックの中でも、

微妙なサイズ感の調整に最適な「ハーフレザーインソール」の良いところ、悪いところを紹介します。

ペダックの「レザーハーフインソール」の良いところ

 
ヤワタ博士

インソールはサイズ調整だけ出来れば十分なのですが、レザーハーフインソールは足の健康にも効果がある機能があります。

Sponsored Link

0.25(cm)くらいのサイズ調整が出来る

 
ヤワタ博士
普通のインソールだと、履いた時にサイズがキツくなってしまうような時に最適です。

ペダックレザーハーフインソールは、感覚的に0.2~0.3(mm)くらいのサイズ感の調整に最適です。

特に足の甲との隙間が微妙に気になるような方にはおすすめです。

 
ヤワタ博士

甲の隙間を埋めて足とのホールド感を高めることで、革靴に入るシワを減らすことができます。また、左右で足や靴のサイズが微妙に違う方にもオススメです。


 
ヤワタ博士

逆に緩い革靴のサイズ感を調整したい時は、サフィールのアナトミックインソールをおすすめします。

関連記事

インソールってどんな時にいれる?   ヤワタ博士 履いた時に革靴と足に密着感が無かったり、歩くときにカカトが脱げそうな場合はインソールを入れてサイズ調整することをおすすめします。 […]

サイズ感をあまり変えずに歩き心地を向上出来る。

 
ヤワタ博士
底が薄い革靴は、歩いた時の感触がダイレクトに足に伝わってしまい、歩き心地が悪いと感じる時があると思います。
 
助手のヤッコちゃん

そんな時こそクッション性のあるインソールをいれて対策するといいギョね。特にペダックのレザーハーフインソールならサイズ感を大きく変えずに入れることが出来るギョ。

ペダックレザーハーフインソールの裏側にはラテックスフォームが採用されているので、歩行時の足への負担を軽くして歩き心地を向上させることができます。

 
助手のヤッコちゃん

ラテックスはゴムの樹の樹液から作った天然ゴムのことをいうギョ。ゴムだから歩行時の足への衝撃を軽減してくれるギョね!

また、歩き心地向上の目的で普通のインソールを入れると、サイズ感が変わりすぎてキツくなることがほとんどだと思います。

ペダックハーフレザーインソールはあまりサイズ感が変わらないので、安心してインソールを入れる事が出来るのです。

 
ヤワタ博士
特に底の薄い靴に入れると、ペダックのインソールの歩き心地の良さが分かります。

吸汗性、防臭性アップ

夏場になると革靴の中の蒸れが気になりますよね。

そんな時に吸汗性があるインソールを使用すれば、心ばかり快適になります。

 
助手のヤッコちゃん
汗がソールに染みると不快な匂いを発生させる原因にもなるので、しっかりレザーハーフインソールに臭い匂いを吸収してもらうギョ!

夏場の革靴の中はあつあつで蒸れ蒸れです。

靴の中で沢山の汗をかくと気持ち悪いだけではありません。

脱いだ時にそのままにしてしまうとカビの原因にもなってしまうのです。

また、雑菌も湧きやすくなり不快なにおいを発するようになります。

ペダックのインソールは吸汗性が良く、活性炭配合のラテックスによって匂いを吸収してくれるので、それらの不快な気持ちから解放されます。

 
助手のヤッコちゃん
ペダックのインソールのサイズを選ぶ際には、楽天市場の商品の詳細欄にサイズ感の参考が記載されているギョから是非確認して欲しいギョ!
 
ヤワタ博士
余談ですが、匂いのやカビの元となる雑菌対策として簡単に使える”ええもん”があるので紹介しておきます。
 
関連記事

  ヤワタ博士 カビって生えてしまうと中々除去が難しいので、あらかじめ生えないように予防することが大切です。   助手のヤッコちゃん そんな時に使って欲しいのが、モゥブレィの[…]

Sponsored Link

ペダックのレザーハーフインソールの気になるところ

 
ヤワタ博士
少し粘着力が弱いように感じます。

インソールが馴染むまで、靴の中で少し動いてしまうことがあります。

 
ヤワタ博士

何日か履き込むとしっかり引っ付いてくれます。また、注意しないといけないのが、馴染んでから一回外すと、もう上手く引っ付かなくなります。

他の靴にも試しで使ってみようと思い、馴染んでいたインソールを外したのですが、次の靴の中で引っ付いてくれなくなりました。

ずっと靴の中で動いてしまい、歩いていると踵まで移動している時もありました。

 
助手のヤッコちゃん
ペダックのインソールは他の革靴に使いまわさないようにする方がいいギョ

まとめ:微妙なサイズ調整だけでなく歩き心地や汗や匂いを吸う万能インソール

ペダックハーフレザーインソールを御紹介しました。

ペダックハーフレザーインソールはサイズ調整だけでなく、歩き心地を改善してくれたり、靴の中の汗や匂いを吸ってくれる石三鳥な”ええもんです。

微妙なサイズ感の調整に悩んでいる方は是非お試しください。

あなたの革靴ライフを快適にしてくれること間違いなしです。


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!